成功って?

先日、あるカフェのオーナーとお話する事ができました。
その方は7年前に開業後、現在は湘南地区に4店舗のお店を構え
大成功されている方です。

その方から「目標は高く持ちなさい」また、「失敗しないでほしい」と言われ、その時は深くも考えず「そうですね~」と言いましたが、帰宅後、何故か気になり、そのことについて深く考えてみました。

そのオーナーの言った成功って何だろう?
目標を高く持つとは、具体的にはどうすることなのか?
何店舗も設けてさらに利益を増やすことなのか?

いったい私の考えている”DESTURE”の成功とは、どういうことなのか?
このオーナーとの出会いをきっかけに、今更ながら改めて考えてみました。

私の“成功=目標”とは、DESTUREを通じてたくさん儲けて、高級車に乗ったり、高級ブランドの服を着たり、豪遊することではありません!
もちろん、お店を継続すること、スタッフを雇用するからには、それなりの儲けは必要だと思いますが、必要以上の儲けは必要ないのです。
ですから、“DESTURE”○○店なんぞ考えたこともありません!
うまく表現できませんが、人気店や繁盛店を作ることではなく、お客さまの生活の中になくてはならない存在のお店になりたいのです。それは、お客さまが“DESTURE”をつくりあげる、理想のコミュニティー空間をつくりあげることなのです。
こんなことを言うと、「理想ばかり言ってもダメ」「現実は厳しいよ」「考えがあまい」
なんて、すでに成功している方から言われそうですが、私は純粋にそれを実行するつもりです!
遠回りのようですが、地域の方々とのふれあいからスタートし、絆を深めていくことから始めることが、“DESTURE”成功のためにはとても大切なことなのです。

今日、私が開業する予定地域のイベントに参加してきました。そのイベントに招待していただいた方から、地元の方を紹介されましたが、その方が
  「是非、成功してください!私もご協力させていただきます」って言ってくれました。
その励ましの言葉を聞いて、素直にうれしく感動しました。
この気持ちを忘れたくないのです。
[PR]
by desture | 2009-05-03 23:56
<< 候補地の決定は? 心を満たす空間づくり >>