新しい空間

このところ忙しい日々を送っていますが、この数日間の間、大きなビールレストランや個人店のカフェ、小料理屋、ファミレス等訪れました。もちろん、飲食業という業態は変わりありませんが、当然、全てその空間が醸し出す雰囲気は違います。お客さまの年齢層も構成も違います。賑やかな空間はファミレス、ビールレストラン。落ち着いた大人の空間としては個人店のカフェ、小料理屋など・・・。

私が見たイギリスのカントリーパブでは、時間帯、平日、週末、バカンスシーズン等で違いがありますが、上記で述べた、要素が全て併せ持っているように思えるのです。平日はファミリーというより、年齢の高い層のお客さまを中心に落ち着いた雰囲気を醸し出し、週末はファミリー層を中心にグループで訪れ賑やかな空間を演出してくれます。バカンスシーズンともなれば、賑やかな空間が2~3週間は続きます。

”DESTURE”ではその全ての要素を演出できるかを日々摸索しています。
お客さまの心を満たす新しい空間を提供すること・・・。とてもとても難しいですが、遣り甲斐があります。
イギリスと日本という文化の違いはあるにせよ、私が経験したカントリーパブにはヒントが隠されている様な気がします。

明日は、また素敵な職人さんとお会いします!楽しみです!
[PR]
by desture | 2009-07-06 14:28
<< 家具職人 個展 >>