2009年 04月 30日 ( 1 )

不味い料理の代名詞?

ところで、イギリス料理を食べた人は茅ヶ崎にどのくらいいるのだろうか?
昨年、”DESTURE”についてプレゼンをする機会がありまして、カントリーパブに
ついて、お話をしたのですが、終了後、特に男性の参加者から、

「イギリスの料理は不味いのでは?」という印象があるとの質問を受け、

「やはり、そう思っている人が多いいんだな~」と思いました。

私も、以前は本当に不味いと思っていましたが、昨年、カントリーパブ巡りの旅
をしてその印象はものの見事に覆りました。

行く先々のパブの食事はどれも美味しく、そのまま日本でオープンしても、何も
問題ないと言うか、むしろ、繁盛店になるのではないかと感じました。
確かに、ホームスティ先の食事は、ご多分に漏れず、美味しいとは言い難いもの
でしたが(日によってはとても美味しいものもありましたが・・・)
イギリスに滞在していた間に行ったカントリーパブでの食事は本当にどれも美味
しく、感激しました。

また、イギリス料理がおいしいと裏付ける理由として、帰国後、知り会ったイギリス
専門の輸入雑貨店を座間市で営んでいるオーナーが、実は元有名フランス料理店
の料理長であり、その方も

「イギリス料理はとても美味しいんですよ!」と私に教えてくれました。

確かに昔は、素材の良さを打ち消してしまうほど、野菜を煮込みすぎたり、料理全体
に繊細さがかけていたりということはあったようですが、最近はかなりQualityは上が
っているそうです。

しかしながら、根強く残っている”不味い”というイメージ。でも私はこの状況をチャンス
と思い、”イギリス料理=美味しい”を印象付けることで、思わぬ反響を起こすことがで
きるのではないかと考えています。(そう考えているのは私だけかな・・・?)
[PR]
by desture | 2009-04-30 13:03