2009年 07月 01日 ( 1 )

茅ヶ崎北部の可能性

昨日は開業場所に関する打ち合わせを行い、今後の進め方について関係者と確認をいたしました。
諸事情があり、即決定とはなりませんが、その他進めることが可能なことは粛々と進めていきたいと思います。
その打ち合わせの中で、改めて茅ヶ崎北部の可能性を確認し、里山という貴重な自然を大切にしながら、新しい切り口で地域活性化をはかることを提案したいと思います。具体的な仕掛けもこのブログでは言えませんが、いくつかあります!そのためには、先ずその拠点となる”DESTURE”を開業しなければなりません。
そのためには、もう少し私たちの活動をPRする機会を作ることも大切だと思っています。
今週の日曜日に、里山公園で調査をしていた時に、地元住民の方に声を掛けられ

「どんな活動をしているのですか?」

っと質問されまして、”DESTURE”の使命や理念をご説明したところ、

「主人が里山保護や自然について啓蒙活動をしているのですが、その趣旨となんら変わりないですよ!」、

「今度、里山公園内の会議室で講演会をしてみたら?」

「私の知人や友人を誘って参加するわよ!」

と、嬉しいお言葉をいただき、ハードルは高いですが、さらなる勇気をいただきました!
[PR]
by desture | 2009-07-01 12:07