2009年 07月 19日 ( 1 )

第1回かながわ朝市交流会

今日は午前中から”第1回かながわ朝市交流会”へ参加してきました。そもそもこの会に参加するきっかけとなったのは、伊勢原で各月に実施されている”楽市楽座”という伊勢原市の商店街の活性化を目指した活動に先月参加させていただいた時に、今回の会の主催者の一人である方と出会ったのがきっかけです。
その際に、私が”彼岸花の会”が主催する”北部いいとこ市”のお話をしたところ、是非、参加してほしいとの依頼があり、その旨を彼岸花の会の会長へお話をして参加することになったのです。

当日は、横浜ポートサイド地区で開催されている”濱の市”会場で、神奈川県内の各地で実施されている、朝市の会の皆さまが一堂に集まり、朝市の意義と効果について、意見交換をいたしました。

実は私は内容をあまり把握してなく、「とりあえず行けばいいのかな?」なんて軽いノリで行ったのが災いし、当日、いきなり”北部いいとこ市”の活動紹介や今後の課題などのコメントを求められ、一瞬「えっ!嘘だろう」と思いましたが、ここまでの人生の中で、急なコメントやスピーチなど幾度となく切り抜けてきたので、理路整然と述べている自分がそこにいました。幸いにも、前日に”彼岸花の会”の草刈りに参加し、会話の中で”北部いいとこ市”の話も話題に上がったので、それもとても役に立ちました。

しかしながら、本日の会場である、”濱の市”の他、小田原(下曽我)、二宮、平塚、茅ヶ崎、山北、相模原、鎌倉など、それぞれの地域で朝市を通じた地域活性化を目指しており、我が”彼岸花の会”も今後のさらなる発展を目指すために、とても参考になりました!

帰宅後、直ぐに回答した内容をメールにて会の責任者へ報告し、間違いがなかったか確認をいたしました。
とりあえず一安心です。

追伸:今日参加したことで、またたくさんの方と出会うことが出来ました!また、ネットワークを広げますよ!
[PR]
by desture | 2009-07-19 23:47