<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

北部いいとこ市

今日は”北部いいとこ市”のお手伝いに行ってきました。途中アクシデントがあり予定の時間に到着することが出来ず、いつもの準備作業は出来ませんでした・・・。
さすがにお盆でもあり、猛暑でしたので来客者はまばらでしたが、それでも最初の1時間程で売れ筋の野菜達は姿を消していました。

今年の5月からスタートしたこの市もだいぶ定着してきたように思います。しかしながら、一方でお客さまからのご指摘や要望などの声も聞こえてきますので、このあたりで秋に向けて内容の見直しを図った方が良いのではないかと感じました。

自宅に帰り購入した”いんげん”を早速調理して食べたところ、It's taste great! って感じでした。
やはり新鮮野菜は美味しいですね!
[PR]
by desture | 2009-08-09 22:31

薬物使用・誹謗中傷

このところ芸能界の薬物汚染はとてもひどい気がします。また、大学生や未成年への薬物氾濫も減少する傾向が無いように感じます。
さらに、ブログ等への誹謗中傷もひどいものばかりです。

何故?

相手の顔も見えず、誰が書いたかもわからず、ネットという媒介を通じて言いたいことをまき散らす。
相手の立場や環境などお構いなしに、ただ、自分の気持ちを満たすためだけに汚い言葉や人を突き落とすような言葉の暴力を浴びせる。本当に悲しい気持ちになります。言いたいことを言うのは自由です。しかしあまりにも節度が無さすぎる気がします。 

この根本的な理由の一つに私は、親子・友人・学校・職場などあらゆるシーンにおいて、お互いのコミュニケーションが不足していることが原因の一つであるのではないかと考えています。
相手の顔を見ながら、しっかり自分の意見を伝えたり主張する。普段の生活の中でも、喧嘩をしたり、助け合ったり、感動したりすることで、自分の未熟さや人の”本当の優しさ”を感じることが出来る。
現代はこの単純な心の触れ合いの機会が極めて少ないように感じるのです。一言でいえば人間関係が希薄になってきていることだと思います。

振り返れば私自身も身勝手な行動や優しさなど感じられない時期もありました。でも、逃げたりすることはなく自分からいつでも勝負して、自分の至らない点や心遣いなど気づき気づかされてきました。
勝ち続けていたら負けた人の気持ちは理解することが出来ません!自分が負けて初めてその気持ちが心に染みいるように理解できるのだと思います。負けることや傷つくことを恐れて進むこと、挑戦することを諦めたらそこには感動などないと思うのです。
辛いから、苦しいからと、薬物など非現実的な自分だけの世界へと逃げていくことは、とても残念なことです。

今の私の目標である”DESTURE”は、本当に何にも後ろ盾がないゼロからのスタートでした。
しかしながら、自分を信じて行動すること、挑戦することで、たくさんの方との出会いがあり、感動があり、時には失敗に落ち込みながら、それでも前に進んでいるのです。
私は”DESTURE”を通じてコミュニケーション空間を提供し、その中で”ふれあう”ことの大切さを伝えていきたいと思うのです。
今の世の中はとても複雑ですが、人間の心は今も昔も単純だと思うのです。
これらの単純な働き掛けが、現在の複雑な社会を風通しのよい世の中へと変えていってくれるのだと信じています。
[PR]
by desture | 2009-08-08 13:46

試食会&試飲会

今日は以前、このブログでもお伝えしたとおり、横浜で”DESTURE”のパンの試食会&珈琲の試飲会を実施いたしました。
まだ実態のない準備段階でこのような機会をいただいたことに大変感謝しております。
これも某ビール会社担当者の方のご協力のおかげだと思っております。

さて、試食会&試飲会の方ですが、私は以前、別件でこの会社には訪れたことがあり、緊張はしなかったのですが、会議室に通された時は、他の2名のメンバーはほんの少し緊張している感じがしましたが、準備を進めるうちに緊張感も取れてきたようでした。
むしろ、準備中にオフィスを覗きこんだら、数十名の社員の皆さまを確認することができ

「ん、この方たちが参加してくれるんだな!」

っと思ったら、自分が少し緊張してしまいました。(笑)

今日は3種類のパンと3種類の珈琲についてアンケート調査を行い、貴重なご意見ご感想などをいただきました。
その結果については、終了後、お食事をしながらさらりと確認したところ、パン&珈琲とも概ね良い印象を
受けていました。しかしながら、当然、厳しい意見もあり(もちろん今回のねらいはこれです!)それらの意見を基に今後、商品開発を目指していくつもりです。

このような取り組みは、”DESTURE”が開業しても定期的に実施し、さらなる向上を求め、お客さまのニーズに答えていきたいと考えています。むしろこのような活動を継続実施することが、お客さまの立場に立った活動であり、お客さまの生の意見を得られ品質向上につながっていくものだと考えています。

来週も小田原ですが、地域活性化に努めている個性的な方々との出会いがあります。もちろん”DESTURE”のパン&珈琲を提供し、ご意見をいただきたいと思います。

追伸:もし”DESTURE”のパン&珈琲をお試しになりたい方がおりましたら、ご遠慮なくお問い合わせください!
ご対応させていただきます。
 E-メール:desture2008@yahoo.co.jp
[PR]
by desture | 2009-08-07 23:19

お豆腐屋さん

昨夜、ダンベルで筋力トレーニングをしていた時に、ほんの少し気が緩んでしまったのか、腰を痛めてしまいました。たぶんこれは4回目の”ぎっくり腰”だと思います。そんな訳で昨夜は、ほとんど一睡もできないまま朝を迎えました。”ぎっくり腰”はとにかく直後は絶対安静なので、今日は予定を変更してほとんど動かず家の中に閉じこもっていました。

ソファーに座って本を読んでいた時、懐かしい音が聞こえてきたのです。それは、昔、小さい頃はよく耳にしたお豆腐屋さんのラッパの音でした。さすがに昔のようにリヤカーでなく車でしたが、とても懐かしいく感じられ、もし、”ぎっくり腰”でなかったら、絶対に購入していたと思います。

”ぎっくり腰”に負けてはいられません!明日は行動しますよ!(う~それにしても痛いな・・・笑)
若い人も”ぎっくり腰”はなりますので気をつけてください!(私の最初の”ぎっくり腰”は21才の時でした)
[PR]
by desture | 2009-08-04 23:02

アンケートを作成

今週は金曜日に”DESTURE”のパンにとって重要な打ち合わせがあります。
現在、その際に使用するアンケート用紙を作成中です。今後も”DESTURE”のパンのプロモーション活動として、人とお会いする機会に試食してもらい、ご意見をもらうべくこのアンケート用紙を活用するつもりです。
そこで得られた貴重なご意見や要望に応え、”DESTURE”のパンを作りあげていきたいと思っております。
頑張らねば・・・。
[PR]
by desture | 2009-08-03 23:26

あっと言う間に8月です

ここ数日ブログがご無沙汰になりました。
しかしながら、この数日の間も、かなりアクティブに行動しましたよ!
今週も個性的な方々との出会いがありまして、とても刺激のある週でした。

地元小田原で活躍しているお米屋さんのご主人をはじめ、厚木で造園業とレストランを経営しているダンディな社長、また、国産大豆100%使用の茅ヶ崎のお豆腐屋さんのご主人、皆さん本当に個性的な方々でした。
ほど良くこだわりをお持ちですし、現在まで、しっかりそれぞれの事業を進めているということは、それだけで本当に尊敬してしまいます。
当然、これから開業する私にとっては、貴重な財産となります。

今日から8月がはじまりました。私は1年の周期が8月からスタートするので、もう今年は終了という気分です。(10年くらい前からそんな感覚になりました・・・笑)
来年に向けて具体的な目標と行動を計画しなければなりません。もちろん、今回は来年4月の開業に向けて
・何を・どのように進めればいいのかを熟考し、行動しなければなりませんね!

先ずは今週金曜日に某ビール会社で実施する”DESTURE”のパンの試食会です。その道に詳しい方も参加して批評してくださると言うことで、とてもありがたいことです。しかし、やはりそこは人間ですので、面と向かって評価はし難いだろうと思いますので、アンケート用紙を作成して厳しい意見もいただけるようにする予定です。
[PR]
by desture | 2009-08-01 21:55